関東から行けるキャンプ場ランキング!【実際に行った中から順位付け!】

campground

こんにちは!camp-n13です。

関東方面からファミリーキャンプへ行こうと思っているんだけど、おすすめのキャンプ場のランキングが知りたいな。

という方への記事です。

我が家は、ファミリーキャンプを始めた当初、キャンパーのみなさんの口コミで評価が高いキャンプ場が知りたいな〜。と、いろいろなキャンプ場のレビューブログを読みあさっていました。

そんな、おすすめのキャンプ場をランキング形式で知りたい方へ向けて、我が家がこれまでファミリーキャンプで行ったキャンプ場の中から、良かったキャンプ場を勝手にランク付けしてご紹介!

「次はどこのキャンプ場へ行こうかな」というときの参考になれば幸いです。

それではランキングです!

スポンサーリンク

関東から行けるキャンプ場ランキング!

関東方面からアクセス可能なキャンプ場に絞って、ランキングをご紹介します。(あくまで、主観満載なランキングです)

ランキングの評価項目

下記の3つのポイントで評価しました。

  1. 価格 : 価格が安い→5点
  2. 景観 : 景観が良い→5点
  3. 子どもの遊び場 : 子どもの遊び場が豊富→5点

実際に泊まった経験を元に、キャンプ場をおすすめ順でご紹介しますね!

山梨県を中心に、高規格なキャンプ場を運営している「PICAグループ」のキャンプ場は、以下の記事で勝手にランキング付けさせてもらったため、今回のキャンプ場の対象からは除きました!

おすすめランキング1位

湖山荘キャンプ場

山梨県の富士山のふもと「富士五湖」の山中湖畔にある湖山荘キャンプ場

かなりマイナーなキャンプ場かもしれません。

当初、我が家は、狙っていたキャンプ場が予約できずに2番手くらいの位置ずけでこちらのキャンプ場へ行きました。(キャンプ場の方すいません。。)

いい意味で期待を裏切られたんですよね。山中湖が目前で富士山をバックに眺められるという抜群の景観だったのでした。白鳥が寄ってくるというオマケつきです(笑)

評価結果がこちら

  • コスト    :★★★★☆
  • 景観     :★★★★★
  • 子どもの遊び場:★★★✩✩
  • Total      12点

当日は、雨キャンプだったのですが、それでも景観最高!というイメージが強いキャンプ場です。

期待せずに行ったのがよかったのかも(笑)

とてもおすすめのキャンプ場です。

おすすめランキング2位

hotarakashi-camp-site-dainozi

いまや、平日までビッシリ予約の空きなし!という山梨県山梨市に位置するほったらかしキャンプ場

予約がとりずらいキャンプ場としても有名ですね。

2020年8月25日時点の予約状況をみてみると、、

2ヶ月先の平日まで、予約がビッシリ!!予約がしずらいのが気になるポイントではあります。

一方、ほったらかしキャンプ場の一番の魅力は、その景観!天候に恵まれると、富士山と甲府盆地が一望できます。徒歩5分程度の距離に「ほったらかし温泉」があるのもうれしいポイントです。

場内に子どもの遊び場はありませんが、小洒落たオブジェなどがあるため、ゲストハウスや場内を散策してみても楽しいですよ。

  • コスト    :★★★★☆
  • 景観     :★★★★★
  • 子どもの遊び場:★★✩✩✩
  • Total      11点

▼予約のコツも合わせてどうぞ▼

我が家は夏にほったらかしキャンプ場へ行ったため、非常に暑かったイメージが強いです。標高700mでも山梨盆地の夏は暑い(泣)春や秋のシーズンにいけていれば、ランキング1位だったかな〜。

おすすめランキング3位

ソレイユの丘キャンプ場

神奈川県の三浦半島に位置するソレイユの丘キャンプ場

ソレイユ(太陽)の丘という大規模公園の中に位置しているため、子どもの遊び場がとても豊富です。特に、遊具が豊富で、そこらへんの公園では見たことがない魅力的な遊具が多いため、子どもが喜ぶこと間違いなしです(笑)園内に温泉ではないものの入浴施設があります。

景観は?というと、海のすぐ横に位置するキャンプ場ではあるものの、キャンプサイトからは海はほぼ望めません。

評価結果がこちら。

  • コスト    :★★★★☆
  • 景観     :★✩☆☆☆
  • 子どもの遊び場:★★★★★
  • Total      10点

海の波の音が聞こえるという口コミがあったのですが、私が泊まった時は、波の音は聞こえなかったです(笑)海岸に降りる階段があるため、海を見に行くことが可能なキャンプ場ですよ。

おすすめランキング4位

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場

埼玉県秩父市にあるスプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場は、一級河川である「荒川」が近くに流れており、景観が良く芝生がキレイなキャンプ場です。

子どもの遊び場が場内にほぼないことがファミリーキャンプには残念なポイントではあります。しかし、荒川の眺めと、地面が整備された芝生という景観の良さと、歩いて温泉に行ける点が魅力的なポイントですね!

評価結果がこちら。

  • コスト    :★★★☆☆
  • 景観     :★★★★☆
  • 子どもの遊び場:★★☆☆☆
  • Total      9点

サイトの場所によっては、リバービューとはなりませんが、我が家が行った時は、荒川が目の前のサイトだったため、景観が良かったイメージが残っています。

おすすめランキング5位

イレブンオートキャンプ

千葉県君津市に位置し、アクアラインを使えば、関東からアクセスしやすいイレブンオートキャンプパークキャンプ場

イレブンオートキャンプパークキャンプ場は、半日では遊び倒せないほどに子どもを遊ばせる場所がたくさんあり、子どもにとっては最高のキャンプ場です。湖や山や川などの近くではないため、素晴らしい景色が広がるというわけではないですが、ファミリーキャンプにはうれしい”縁日”などのイベントも行われていますよ。

  • コスト    :★★★☆☆
  • 景観     :★☆☆☆☆
  • 子どもの遊び場:★★★★☆
  • Total      8点

場内には、桜の木が植えられているため、桜のシーズンにはお花見キャンプが可能です。

さいごに

関東から行けるおすすめキャンプ場ランキングのご紹介でした!

景観が良いか」と「子どもが遊べる場所があるか」が、ファミリーキャンプ中心の我が家では大事なポイントですので、めちゃくちゃ主観なランキングです。とはいえ、ファミリーキャンプをするときのキャンプ場選びのひとつの材料になれば嬉しいなと思います。

今後も、新しく行ったキャンプ場の情報を追記して、ランキングを更新していく予定です。

以上、関東から行けるおすすめキャンプ場ランキングでした!

▼関東からアクセス可能なキャンプ場まとめも合わせてどうぞ▼