【レンタカーでキャンプ】タイムズカーシェアのお得な使い方!

こんにちは!camp-n13です。

キャンプへ行くのにタイムズのカーシェアを検討しているけど、実際どうなんだろう?

 

タイムズカーシェアのお得な使い方が知りたいな。

といった疑問に答える記事の内容です。

スポンサーリンク

タイムズカーシェアのお得な使い方

カーシェア」はレンタカーのようなわずらわしさがないので、 はじめて使うと感動します。

以下に、タイムズのカーシェアをレンタルする場合の、お得な使い方をまとめますね。

  • 予約はスマホで専用アプリから
  • 家族カードも無料で作っておく
  • 2週間(14日)前に車を予約
  • 予約時間の15分前から使う
  • 車のキズチェック不要
  • スピーカー不要
  • 使い終わりに給油不要
  • 車返却後に利用時間と利用料金がすぐわかる

予約はスマホで専用アプリから

タイムズカーシェアのスマホで使える予約アプリは非常に便利です。

思い立ったら、スマホで空いている車を探して「ポチっ」と予約。

家の周りのステーションごとに空いている車種がパッと分かって、アプリの操作も直感的にわかりやすくてGoodですね!

家族カードを作っておく

家族カードは無料なので、作っておきましょう。

いざというとき、家族も運転ができたり、車を借りることが出来ます。

お酒を飲んだ時に「運転を変わってもらえる」というのが一番うれしかったりします(笑)

2週間(14日)前に車を予約

2週間前から車の予約が可能です。

予約開始前なら、たとえ1分前にキャンセルしても無料なので、迷っているなら予約しておきましょう!

利用時間も読めないときは、長めに予約しておくといいです。

なぜなら、予約した時間より早く車を返却しても使った分の料金しか請求されないためです。

予約時間の15分前から使う

予約した時間の15分前には、車の鍵が解錠でします。

この方法は、タイムズの公式ホームページにも記載があるので問題ない方法です。

予約した時間の15分前には車の前に着くように計画をたてると少しお得です。

車のキズチェック不要

レンタカーにあるような、車を借りる前のわずらわしいキズチェックが不要です。

とはいえ、 後で何かあると面倒なので、一応、おおきな傷くらいはないことをサッと見て確認しとくことをおすすめします。

スピーカー不要

どの車にもナビにBluetoothがついているため、スマホで接続して、スマホ内にある音楽が聞けます。

スマホとBluetoothを接続させた時に、スマホの電話帳も共有するかナビに聞かれるため、「共有しない」ようにご注意ください。

個人情報がナビに残ってしまいますので。

使い終わりに給油不要

レンタカーのように、ガソリンを満タンにして返却する必要がないです。

使いっぱなしで返却OK。

燃料が少ない場合は、給油をボランティアですると、15分の利用料金が割り引かれるサービスがあります。

車返却後に利用時間と利用料金がすぐわかる。


会員カードで車のドアを施錠すると、スマホにメールが届きます。会員登録の時に登録したアドレスに届きます。

メールから利用時間と料金もすぐわかります。

「急加速回数」、「急減速回数」(上記写真参考)なんてことも送られてきます(笑)

荒い運転をすると、タイムズの運営会社には筒抜けですね。

タイムズカーシェアの気になる点

タイムズのカーシェアの気になる点をまとめました。

  • ミニバンの数が少ない
  • チャイルドシートがないため、3歳以下の子供は持参する必要あり
  • Blutoothが繋がらないことがある
  • 自転車を駐車場内に置いておくのはNG

ミニバンの数が少ない

出典:タイムズのカーシェア

タイムズのカーシェアは、ヴィッツやスイフトなど「ベーシック」クラスの車種がメインであり、「ミニバン」が少ない傾向にあります。

需要を考えると、普段使いはベーシッククラスの車種で十分ですから、しょうがないですね。

家の周りでミニバンがどんあ車種があるか確認しておく必要ありです。

我が家の周囲は1ステーション(駐車場)に、ミニバン1台あるかないか。ミニバンは早めの予約がおすすめです。

タイムズのカーシェアにラインナップされているミニバンの種類は後述します。

チャイルドシートが付属していない

GRECOチャイルドシート

チャイルドシートがついていないため、3歳以下の子供がいる場合は、自前でチャイルドシートを用意しておく必要があります。

タイムズのカーシェアでも、一応チャイルドシートの貸し出しがあるようですが、利用できるステーションが非常に限定されており、実質借りれないと思っていいです。

子供が4歳以上から使える「ジュニアシート」は、車に必ずついています。

付属のジュニアシートが物足りなかったらこちらもご覧ください↓

Blutoothが繋がらないことがある

車に付属するナビにBluetoothがついているのですが、車種によって、Bluetoothに接続できないことがあります。

これは、なぜか不明。。誰か対処方法知っていましたらコメント下さるとありがたいです。

自転車を駐車場内に置いておくのはNG

車が置いてあるステーション(駐車場)内に自転車を置いておくのは、スペースがあるからといっても規約違反になります。

少し家から離れたステーションで車を借りた時は、「自転車でいけるとラクなのにな〜」と思うこともありますが、規約なので仕方ないです。

キャンプにピッタリ!積載量の多い車種

キャンプへ行くのにおすすめの車種は、積載量の多いミニバンです。

タイムズのカーシェアでいうと、「ミドル」クラスのラインナップ(下の図の車種)にあります。

特に下の写真の中で赤枠で囲ったものが荷物積載量が大きくおすすめ。

出典:タイムズのカーシェア

注意点は、地域によって「こんな車種みたことない」といった感じで、借りられる車種に偏りがあります。

ちなみに、私のマンションの周囲では、下記の車種は見たことありません。。

  • フリード
  • プレマシー
  • スバルXV

「ミニバンなんて全然ないじゃん」とならないためにも、まず自分の家の周りに、どんな車種が多いのかを確認しておくといいですよ〜

「タイムズのカーシェア」以外のカーシェア情報や、キャンプにおすすめ車種の積載量を比較した記事はこちら↓

レンタカーで本当にキャンプっていけるの?

ここまで、タイムズカーシェアのお得な使い方について書いてきましたが、まだキャンプにレンタカーで行けるか不安に思っている方は安心してください!

レンタカーでもキャンプは 問題なく行けますよ。

案外、キャンプ場の車を見渡すとレンタカー、特に「タイムズのカーシェア」を結構見かけるんですよね。 特にPICAグループが運営しているような”高規格キャンプ場”で見ます。

↓のマークがついている車です。


結構、キャンプに活用している人が多いと思います。

こちらのキャンプ場は、関東からのアクセスが良いため、カーシェアの車を何台か見かけましたよ。 

さいごに

キャンプ用途を想定した、タイムズカーシェアのお得な使い方についてまとめました。

カーシェアは使いこなせば、マイカーには及ばないとはいえ、かなり使い勝手がいいですよ。

私は、カーシェアを使いはじめて1年たちましたが、レンタカーに比べると「借りる」、「返す」の手続きが圧倒的にラクなため、重宝しています。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

タイムズのカーレンタルもあります。カーシェアの会員だと、レンタカー料金が割引されてお得です。

▼おすすめのレンタカーに関してはこちら▼