【キャンプ用途想定】車所有 vs レンタルを費用で比較!

こんにちは!camp-n13です。

「車を所有する」のと「車のレンタル」でどちらが安いんだろう?

  

レンタルしたほうがいいのは、月に何回キャンプへ行く場合かなぁ?

といった疑問に答える記事の内容です。

車を持っていないマンション住まいのサラリーマンです。

 

年に10回ほど、レンタカーとカーシェアでキャンプに出かけています。

昨今は、「シェアリング」がはやってきており、車をシェアする「カーシェア」も都市部では利用者が増えつつあります。

家を貸す「Airbnb(エアビーアンドビー)」、自転車を貸す「ドコモのシェアサイクル・バイクシェア」などなど、続々と新しいサービスが誕生しており、一昔では想像ができないよようなサービスが生まれてきていますね!

今回は、そんな「カーシェア」の料金を試算して、「車を所有す金額」とコストを比較しましたのでご紹介していきます!

果たして、安いのはどちらか?さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

【キャンプ用途想定】車所有 vs レンタルを費用で比較

キャンプ用途を想定して「車を所有した場合」と「レンタルした場合」の費用を比較します。

先に、どちらが費用面で安いかの結論です。

1ヶ月に2回のキャンプなら「車をレンタルする」ほうが安い

こういった費用計算は、「車をどれくらいの頻度で使うのか」、「車は何年で買い換えるか」、「どういった車種か」、、、といった前提条件で大きく結果が変わってきます。

それでは、上記のような前提条件を明確にして、各々のケースで費用計算を行った詳細を書いていきますね。

私は、現在、車を所有していませんが、そういった状況から「車を所有しないほうがいいよ!」という結論に導きたいわけではありません。(笑)

自分の中で、「ひと月にキャンプへ行く回数が何回以上になると、車を所有したほうが安いんだろう?」とエクセル上で色々前提条件を変えて計算していた結果をまとめて今回記事にしています。

「車を所有した場合」と「レンタルした場合」の費用比較の詳細

車を所有、またはレンタルすることで、生涯払う費用を比較した結果がこちら。

  • 車を所有した場合   :2,373万円
  • 車をレンタルした場合 :2,322万円

単純計算だと、わずかに車をレンタルした場合が安くなりました。

意外に同じくらいの金額になって、自分でもビックリです(笑)

「車を所有した場合」の費用計算詳細

車を所有した場合の生涯払う費用は「2,373万円」

内訳はこちらになります。

生涯車購入費:1,000万円 (200万の車を5回買い替え)

生涯維持費 :1,373万円 (駐車場代、車検代、保険代)

前提はこちら。細かい数字なので興味のある方はご覧ください。

  • 車種は積載量が多いコンパクトミニバン 1台200万円(ex.シエンタ)
  • 車は45年間使用する   (25歳から70歳まで)
  • 乗り換えは45年間で5回 (8年に1回乗り換え)
  • 駐車場代は、2万円/月
  • 車検代(自賠責保険料、重量税等含む)は、6.5万/年

「車をレンタルした場合」の費用計算詳細

車をレンタルした場合の生涯払う費用は2,322万円。若干ですが、車を所有する場合よりも安くなります。

内訳はこちらになります。

生涯維持費 :2,322万円 (レンタカー月額基本料金、レンタカー料金)

前提はこちら。細かい数字なので興味のある方はご覧ください。

  • レンタルする車は、積載量が多いコンパクトミニバン(ex.シエンタ)
  • キャンプへ行くのに2.1万円/回かかる(36時間レンタル)
  • 月額基本料金は1,000円/月     (カーシェアを想定)
  • 1ヶ月に2回キャンプへ行く

前提の中での計算は、タイムズのカーシェアを元に計算しています。

タイムズのカーシェアの費用やお得な使い方についての記事はこちら↓

実は、レンタカーのほうがもっと費用がかからない理由

上記で、車を所有、またはレンタルすることで、生涯払う費用を比較してきましたが、比較にあげた前提条件を変えると、「実はレンタカーのほうがもっと安くなるんですよ」という補足です。

補足するのは以下2点

 

  1. 「車所有」にはガソリン代が含まれていないが、「車レンタル」にはガソリン代にあたる”距離料金”が含まれている
  2. 冬キャンプへ行かなければ、「車レンタル」の費用がさらに減る

補足1 カーシェアの「距離料金」

「車レンタル」に含めた”距離料金”を除くと下記のように500万円程費用が下がるんですよ。

車をレンタルした場合の生涯払う費用 :1,804万円

「車レンタル」内訳の、2.1万円/回には、ガソリン代にあたる距離料金「4,800円(300km走行した場合)」を含めています。”距離料金”はカーシェアで用いられている概念です。

生涯35年としてガソリン代を計算して積み上げると、すごい金額ですね!

補足2 冬にキャンプへ行かない場合

「車レンタル」の前提にしている「月に2回キャンプ」は、1年間ずっと、つまり、年24回キャンプへ行く計算です。

実際は冬のシーズンはいかないことが多いとおもいますので、冬(12〜3月)はキャンプへ行かないとして計算すると、前述した金額(2,322万円)より約750万円費用が下がります。

車をレンタルした場合の生涯払う費用 :1,566万円

基本は「使うときだけ」費用が発生するのが、車をレンタルする大きなメリットです。

さいごに

細々とした費用の計算を説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

繰り返しになりますが、結論は、1ヶ月に2回のキャンプなら「車をレンタルする」ほうが安いです。

補足で説明したように、冬(12〜3月)の期間はキャンプへ行かないとすれば、1ヶ月に3回のキャンプでも「車をレンタルする」ほうが安い結果になります。

1ヶ月に3回以上キャンプへ行くなんて理想!ですが、なかなか普通のサラリーマンですと厳しいですよね。

ということで、こうした計算結果もあり、私は「車は買わなくてもいいかな」という結論に至っています。

とはいえ、私はマイカーへの憧れはもちろんあります(笑)金額で折り合いをつけているだけですので(泣)

今回の記事が、車を購入しようか迷っている方の参考になれば幸いです。