ヘリノックス製品の品質ってどうなの?製造メーカーを調べてみた!【韓国メーカーです】

Helinox-quality

ヘリノックス製品って、値段が高いよね。

 

値段が高いなりに、品質はしっかりしているのかな。

 

ヘリノックス製品は、どんなメーカーが製造しているんだろう?

という疑問を知りたい方向けの記事です。 

Helinox( ヘリノックス )は、高強度、軽さ、携帯性を兼ね備えた革新的なチェア等の製品をデザインしているブランド。

代表的な製品は、アウトドアチェアですよね。

価格は高いんですが、多くのキャンパーさんからヘリノックス製品は支持されています。

そんなヘリノックス製品は、高い価格に見合うだけの品質なのか?という疑問について、今回、製造メーカーや口コミを調査してみた結果をまとめました!

スポンサーリンク

ヘリノックス製品の品質は?【製造メーカーを調査】

品質を考えるのに、ヘリノックスの”アウトドアチェア”のフラッグシップ製品、「チェアワン」を例にします。

出典:ヘリノックス チェアワン

「チェアワン」のメイン部材である”フレーム”の品質の高さは折り紙つき。

なぜなら、ヘリノックスを製造しているのは、韓国の老舗テントポールメーカー”DAC社”。

これまで30年以上に渡り欧米や日本の大手ブランドのテントのポールやパーツを開発し、アウトドアシーンを牽引してきた会社です。

とはいえ、DAC社なんて聞いたことないですよね?私も初耳でした。

「テントのポール」に関しては、業界内で超有名だそうです。

ヘリノックス自身は、DAC社が”2007年”に立ち上げていますので、世に出て10年ちょっとです。

特に、DAC社が開発した、超軽量アルミ合金「「TH72M」というオリジナル合金が、一般的なアルミフレームに比べて、高い強度を誇るんだとか。

出典:ヘリノックス

DAC社は、超軽量アルミ合金の加工方法にノウハウがある会社ですので、高い技術力に裏付けされた品質を期待できると思います。

よって、「チェアワン」のメイン部材である”フレーム”の品質の高さは信頼できそうです。Helinox(ヘリノックス)の公式ホームページはこちら

一方、チェアワンの「シート生地部分」については、DAC社に独自技術があるわけではありません。

ですので、「シート生地部分」の品質に関しては、他のアウトドアチェアメーカーと差が分かりにくいかもな、と考えています。

ちなみに、国内ではmon-bellが国内の正規販売代理店となっていますので、mon-bellに行けば、ヘリノックス製品の実物を確認できますよ。

ヘリノックス チェアワンの口コミから品質を調査

品質レビュー

Amazonのカスタマーレビュー(口コミ)を調査し、品質に関するものを抜粋したものがこちら。

  • 買ったら終わりでアフターサービスなし
  • 買ってすぐ背もたれのパイプが折れました。メーカーにメールしても無しのつぶて。残念です。
  • あとは耐久性ですかね…お値段的に5年は持って欲しいですが…

少し品質に不安が残る口コミ内容ですね。

とはいえ、悪い口コミはこれくらいで、あとは良い口コミ多数。

Amazonのレビューは、たまに、信憑性に欠ける内容も紛れていますので、あくまで一参考程度にご覧くださいね!

「パイプが折れた」というのは、稀な事例なのかなと個人的には感じています。

パイプの強度(超軽量アルミ合金)に関しては、先述したように、メーカー側に長年の実績があると考えていますので。

それより気になるのは、シート生地の耐久性ですね。

長年使ったというレビューがなかったため、シート生地の耐久性は未知数した。

シート生地のみ購入できないため、シート生地が焚き火などの火の粉でダメージをうけた場合、チェアを丸ごと買いなおす必要があります。

安い価格ではないため、ここは残念なポイント。

ヘリノックス チェアワンの”パチもん”について

チェアワンのパチもんチェア(中華製)

ヘリノックスチェアに激似の、「中華製のアウトドアチェア」がAmazon等で販売されています。

私も1つ持っていますが、1年使ってみて品質面は、特に問題ないです。なんなら、結構満足してしまっています。。

パチもんが気になる方は、こちらで詳細をレビューしていますのでご参考まで。

さきほどの、ヘリノックスのカスタマーレビューの中でも、中華製のパチものチェアとの比較レビューが多数でした。

皆さん、「本家」と「パチもの」との価格の差がどこにあるかを気にしているレビュー内容が多かったですね!

まとめ

出典:ヘリノックス 韓国DAC社外観

ヘリノックス製品、特に代表商品である、チェアワンの品質についてまとめです。

  • メイン部材である”フレーム”部分の品質の高さは折り紙つき
  • シート生地については、耐久性は未知

ヘリノックスは韓国メーカーというのが、意外だったかもしれませんが、フレームに関しては、しっかりとした技術力があるメーカーでした!

Helinox(ヘリノックス)の製品は、へたな中華製メーカーに比べると、品質に安心感があり、買った時の所有欲が満たされそうな製品ですね。

以上、ヘリノックス製品の品質に関してでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。