【格安キャンプ道具の宝庫】 100均ダイソーで買えるおすすめアイテム10選!

DAISOおすすめキャンプ道具

こんにちは!camp-n13です。

最近は、100均で売られているキャンプ道具のレベルが上がってきていてると感じませんか?

100均へ行くと日用品をみるほかに、キャンプ道具を探す楽しみが増えて、うれしい今日この頃です!

特に、ダイソーは、近年キャンプ道具に力を入れているようで、100円ではないものも含め、かなり商品企画に力の入った新作キャンプ道具が登場していますよ。

今回は、そんなダイソーで買えるおすすめのキャンプ道具についてご紹介します!

スポンサーリンク

100均ダイソーでおすすめのアイテム10選!

さっそくですが、ダイソーで買えるおすすめのキャンプ道具10選がこちら!

 

  1. ミニ扇風機
  2. ドリンクホルダー
  3. 6徳万能ナイフ
  4. ランタンハンガー
  5. 物干し伸縮ロープ
  6. 折りたたみコーヒードリッパー
  7. 蚊取り線香用ピック
  8. レジャー用チェア 背もたれ付き
  9. メスティン
  10. ハンモック

それでは、順に詳細を書いていきますね!

ミニ扇風機

まるで無印を想像させるシンプルなデザインが特徴の、USB式ミニ扇風機です。

机などにクリップのように挟んでもよし、机の上に自立するため普通に置いてもよしのタイプです。

夏のオフィスや家で、PCにUSB接続して、PCの隣に置くと便利そうな扇風機ですね!

お値段は300円

100円ではないので注意が必要ですが、この扇風機で300円なら、私としては激安の部類ですね〜。その他、ダイソーの扇風機のラインナップは半端ないです!種類の多さにびっくりしました(笑)

以下、全部ダイソーの扇風機です。

羽がないタイプ。500円です。

ドリンクホルダー

アウトドアチェアに組み付けられるドリンクホルダーです。

いままで、意外とあるようでなかった100均キャンプ道具なんですね、コレ。

ドリンクホルダーが一体となっているアウトドアチェア(以下)なら特に必要性は感じませんが、ドリンクホルダーがないアウトドアチェアを持っている方にとっては、重宝するはず!

出典:コールマン

取り付け方法は、アウトドアチェアのパイプ部分に、ドリンクホルダーの穴の部分を挟み込む仕様です。

畳むとコンパクトで持ち運びがラクなアイテムですね!

6徳万能ナイフ

6つの用途に使える、6徳万能ナイフです。

キャンプでは、この手の道具を1つは持っているとめちゃくちゃ便利!

6つの用途はこちらです。

  1. 栓抜き
  2. ナイフ
  3. 缶切り
  4. プラスドライバー
  5. マイナスドライバー
  6. コルク抜き

特に、「栓抜き」ってよく使うんですよね。

「ビール瓶なんて買わないよ」と思っていても、地方のキャンプ場へ行くと、「地元の地ビール」のみたいなぁと瓶ビールをついつい買ってしまうんですよ。

そんな時にさっそく出番となりますよ。

ランタンハンガー

耐荷重として3kgまでいけるランタンハンガーです。

こちらはタープのポールにつけて、主用途のランタンをひっかけてもいいですし、ゴミ袋やコップ、調理道具を引っ掛けておくこともできて汎用性が高いですね!

コールマンなどの、同機能の商品は1,000円程度はするため、100円で購入できるのは超コスパいいアイテムだと思いますよ。

さらに、長さがあるランタンハンガーが新たに商品化!

こちらも耐荷重は3kgです。長さがあるため、ポールから離れた位置にランタンを引っ掛けて灯りを照らすことが可能です。

ポールにひっかけるとこんな感じ。100円とは思えないクオリティでした!

物干し伸縮ロープ

洗濯物や洗った食器などを乾かすのに活用できる、伸縮ロープと挟む部品が一体となったキャンプグッズです。

開封するとこんな感じ。

出典:SHOPブログ

左右のフックを引っ掛ける場所さえつくれば、どこでも選択物干しが可能です。

とはいえ、1.3mの伸縮ロープなので、ちょうどいい幅の場所を探すのが大変かもです。結局、タープ下が一番設置しやすいかな。

折りたたみコーヒードリッパー

たたむと立体感がなくなり、かさばらずに収納できる折りたたみ式のコーヒードリッパー

場所をとらないため、大人の人数分あっても持ち物が増えた気がしないグッズですね。

コーヒーが好きな方には、めちゃくちゃおすすめ。

個人的には、このコンパクトさは登山でも使えるなと考え、購入しています。

蚊取り線香用ピック

蚊取り線香をかけておくための蚊取り線香用ピックです。

こちらもかさばらないので、持ち運びやすくて便利な蚊取り線香置きです。

夏などの虫が多い林間のキャンプ場では重宝しそうなキャンプ道具ですね!

デザインもアウトドアらしい雰囲気になるため◯です。

レジャー用チェア 背もたれ付き

背もたれつきのレジャーようチェアです。

お値段は300円ですが、このチェアは非常におすすめ!

我が家は、ダイソーで買った背もたれのないタイプのチェア(150円)をもっていますが、子ども用として大活躍しています。

当時、背もたれ用のイスがあったら、値段は倍(300円)でも買っていたな、たぶん。

焚き火用のイスとしても、ダイソーのレジャーイスは、イスの高さがちょうどいいんですよね。

キャンプを初めようとして、「人数分のイスを買わなきゃ」と考えている方には、子ども用として、まずは手頃なこちらのイスを試してはいかがでしょう!?

メスティン

つい最近、ダイソーから発売されて衝撃だった100均で買える「メスティン」

「100均のダイソー」で買えますが、こちらの価格は500円です。

500円とはいえ、「メスティン」まで手を出してくるなんて、ダイソーはアウトドア商品に力を入れているな〜と感じます。

ダイソーメスティンは、本家メスティンより一回り小さく、1合分(およそ1〜2人分)のご飯をたくのにちょうどいいくらいのサイズでしょうか。

メスティンデビューには、手頃な価格でうれしいところですが、商品が売れすぎて、メーカー側で在庫のない状態が続いているそうです。(2020/6/18時点)

▼ダイソーメスティンで簡単にお米を炊く方法です▼

ハンモック

ダイソーから発売されている商品で、さらに衝撃だったのが、100均で買える「ハンモック」!

こちらも、「100均のダイソー」で買えますが、お値段は500円です。

とはいえ、「ハンモック」が500円で買えるって、安いなと思いませんか?

素直にすごい価格設定だな!!と思いました。

やすいので粗悪そうな作りかと思えば、購入した方の口コミをググってみると、意外とハンモックの生地はしっかりしているようなんですよ。

ハンモックサイズ:190cm×80cm

耐荷重量約60kg

耐荷重は60kgなので、成人男性はNGの人が多そうですね。ここは注意です。

以上、「ついにここまで商品化したか。。」と驚きの商品ハンモックでした。

▼1万円のハンモックもレビューしています▼

まとめ

ダイソーで買えるおすすめキャンプ道具10選をご紹介してきました。

ダイソーは、100均とは思えないクオリティーの高い商品が多いんですよね!助かってます笑

アウトドア商品の開発に力を入れているダイソーから、これからも、コスパ抜群のアウトドア商品の登場に要注目ですね!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

\その他、コスパ抜群の100均商品はこちらもどうぞ!/