【コスパ重視】DODで買うべきキャンプ用品6選!

DOD 買うべきキャンプ用品

こんにちは!camp-n13です。

DODで買えるコストパフォーマンスに優れたキャンプ用品が知りたいな。

そんな疑問に答えます。

斬新なキャンプ用品のネーミングと、初心者にも使いやすいキャンプ用品でありながらコスパの良い商品が多いDOD。


そんなDODのコストパフォーマンスに優れた魅力的な商品をご紹介していきます!

スポンサーリンク

DODってどんな会社なの?

DODの前身の会社は、大阪にあるドッペルギャンガーアウトドア。

2018年ドッペルギャンガーアウトドアからDODにブランド名とロゴが変わりました。ウサキのロゴは有名ですよね。

DODは大阪の会社らしく、エッジの効いた遊び心のあるネーミングの商品が多くあります。

DODの商品はなぜコスパがいいのか?

DODのキャンプ用品は、他社にない独自性のデザインでありながらコスパが良いのが特徴。

なぜコスパが良いかというと、DODは実店舗を持たず、ネットのみで商品を販売しているからです。

また、広告もほとんど出さずにコストを圧縮しています。

上記で書いた商品を安くできる理由は、DODの公式サイトにも説明がありますので、気になる方は見てみて下さい!

リーズナブルな価格の5つの秘密 - DOD(ディーオーディー):キャンプ用品ブランド
「デザインもスペックも良いのに、なんでそんなに安いの?」お客様からよく頂くこの質問。そのヒミツは普通のアウトドアブランドとはちょっと違うビジネスモデルにあります。

以下、そんなDOD製品の中で、特にコストパフォーマンスに優れた魅力的なキャンプ用品をご紹介していきます!

DODで買うべきキャンプ用品6選!

キャナリーテーブル

DODキャナリーテーブル
出典:DOD

その名に恥じない「かなりいいテーブル」、キャナリーテーブル。

なにが「いい」かというと、3段階の高さ調整ができるんですね。

キャナリーテーブル

キャナリーテーブルのように、しっかりと3段階の高さで固定できるテーブルは、これまであるようでなかったんですよね。

お座敷スタイルから通常のテーブルスタイルまで、昼食や夕食のスタイルが広がり、汎用性が高いのが魅力。

また、天板が自然木のため、室内に置いてもインテリアとして映えて使い勝手がいいですよ。

 

▼キャナリーテーブルについては、こちらで詳細をまとめていますので、合わせてチェックしてみてくださいね▼

キャナリーテーブルは、高さが調整可能なテーブルでしたが、一緒に使うイスとして、高さが4段階に調整可能な「スゴイッス」もオススメです。

またまたネーミングセンスが光るチェアです(笑)

チーズタープ

チーズタープM
出典:DOD

スクエア形状かつ、多数のグロメットを持ち、多彩なアレンジが可能な「チーズタープ」。

タープの素材が火の粉に強いポリコットンかつ、5m×5m以上のビックサイズのラインナップがあります。

このスペックも、あるようでなかったタープのスペックなんですよね。

ポリコットン素材のビックタープをお探しの方にはピッタリの商品。

さすがDODだけあり、ビックサイズのタープながらお値段はお手頃価格な点はGoodです。

アルミキャリーワゴン

出典:DOD

DODのキャリーワゴン、「アルミキャリーワゴン」。

名前にある通り、ワゴンの骨組みとなる素材がアルミのため、アウトドアワゴンでありながら軽い(本体重量は8.6kg)という点が特徴です。

出典:DOD

さらに、軽いながらもビックサイズで、たくさんのキャンプグッズが一度に運べる点もうれしいポイントです。

定番商品であるコールマンのアウトドアワゴンと比べても、大きいサイズに仕上がった商品です。

アルミキャリーワゴン

その分価格も高い、、ですが、高いスペックを誇るワゴンですので、アウトドアワゴンをお探しの方は他商品と比較検討してみては!

▼コールマンのアウトドアワゴンとサイズを比較してみました▼

キガエルヤーツ

出典:DOD

無印の頑丈収納ボックスにピッタリとはまるDODのウサギロゴがオシャレなスタッフバッグ「キガエルヤーツ」。

名前のセンスに脱帽です(笑)

その特徴は、キャンパーに人気の無印良品「ポリプロピレン頑丈収納ボックス」の激似品、「ヨクミルヤーツ」にピッタリフィット(シンデレラフィット)するように設計されてつくられている点ですね。

キガエルヤーツは、アースカラーの4色を展開。

キガエルヤーツ

4色まとめて購入すると、意外に安く購入できる点が魅力です。

▼キガエルヤーツの詳細はこちらで▼

にんじんペグ

出典:DOD

ニンジンの形・色をした斬新な「にんじんペグ」。

遠目からも目立つ色合いのため、子どもの目印にもなるナイスなペグです。

ニンジンペグのスペックがこちら。

カラーオレンジ/グリーン
サイズ(約)W6.5×D1.4×L25.5cm(太さΦ7mm)
収納サイズ(約)W31×D15×H4.5cm
重量(付属品含む)(約)740g
材質スチール、ナイロン
付属品キャリーバッグ
製品内容1セット8本入

8本入りで約2,000円。1本あたり、250円です。

スチール製のため、じゃりのような固めの地面でもガンガン入っていくペグで実用性も兼ね備えています。

ペグを打つのが楽しくなる親しみがあるペグですよ。

▼おすすめペグはこちらでもご紹介▼

カマボコテント

出典:DOD

見た目がカマボコ!?な2ルームテント、「カマボコテント」。

2016年に第一弾のカマボコテントが発売され、DODの大人気テントに!

2018年にリニューアルした第二弾であるカマボコテント2が発売。

そして、2020年に第三弾である新作「カマボコテント3」が発売されています。

旧モデルの使い勝手はそのままに、欠点である「結露しやすい」、「ポールが折れやすい」という点を見事に改善してきたのが「カマボコテント3」です。

出典:DOD

DODの公式ホームぺージのカマボコテントの説明をみていると、不思議とどんどんカマボコテントが欲しくなってくるんですよ(笑)

カマボコテント3になり、サイズのラインナップが増えました。ファミリーに最適な「カマボコテント3M」のサイズとなる2ルームテントがなんと、64,900円です。

2ルームテントとしては、格安の部類ですね。

問題は、手に入りにくさ。

初代カマボコテントから人気がありすぎて、毎年抽選販売という形で売られています。

気になる方は、ぜひ抽選販売にチャレンジしてみてください!

抽選発売の時期は、定期的に更新されますので、公式ホームページをチェックしてみてくださいね。

私は、2020年1月から、かれこれ4回ほど抽選販売に申し込みしていますが、いまだ当たらず。。

いつかは欲しいです!

まとめ

出典:DOD

DODで買うべきコストパフォーマンスに優れたキャンプ用品についてご紹介してきました。

DODにはコスパに優れたデザイン性のあるキャンプ用品が多数。

おまけに、キャンプ用品のネーミングも「クセ」があって面白いですしね!

最後に、DODの商品は顧客の声を取り入れて1~2年でリニューアルしていく商品が多く、売り切れも早いです。

Amazonや楽天で買える商品もあれば、DODのオンラインショップのみで売られている商品も。

Amazonや楽天で売り切れだった場合は、DODのオンラインショップで買える場合が多いです。

売り切れの際は、DODの公式ショップをチェックしてみてくださいね。

DOD(ディーオーディー):キャンプ用品ブランド - アウトドアをワクワクするソト遊びに。キャンプ用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」の公式サイトです。
アウトドアをワクワクするソト遊びに。キャンプ用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」の公式サイトです。 ※2018年2月より、ブランド名称をDOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)からDOD(ディーオーディー)に変更いたしました。

以上、DODで買うべきコスパに優れたキャンプ用品のご紹介でした!