【行きたいキャンプ場No1】田貫湖キャンプ場の予約方法と調査結果をレビュー!

こんにちは!camp-n13です。

今回は、昨年我が家で行きたかったんですが、結局いけずじまいだった田貫湖キャンプ場について、予約方法やファミリーにおすすめかについて調べた結果をまとめたいと思います。

我が家が行きたかった理由は、すばらしい景観のため。

「富士山」と「田貫湖」が目前となる湖前にサイトを設営することが可能なんですね!

実は、田貫湖キャンプ場の近くにサイクリングで訪れたことがあり、このキャンプ場を見た時に、ここでいつかキャンプしたい!と思ったわけです。

うっすら霧がかかっている中で、芝生の上に数々のテントサイトが並び、田貫湖と富士山が見える光景を見た時に感動したことを覚えています。

それ以来、私の中で行ってみたいキャンプ場No1

それでは詳細を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

田貫湖キャンプ場の予約方法とファミリーにおすすめかの調査結果をレビュー!

はじめにまとめると、田貫湖キャンプ場の予約はオンラインのみです。

キャンプ場には子供の遊び場として、キャンプ場内の遊具周囲の遊び場があり、ファミリーキャンプにはよさそうな場所ですね!

田貫湖キャンプ場の予約方法

https://tanukiko.com/ 

予約方法はオンライン予約のみ。

空き状況は、下の写真のようにオンライン上から確認可能です。

出典:田貫湖キャンプ場

空き状況を見てもらえるとわかりますが、3月31日に空き状況を調べたときには、1〜2ヶ月後の5月の土日でも結構空きがありました。さすがにGWはすでにいっぱいです。

3ヶ月先の予約が可能ですね。

ネットで調べると、「近年は人が多すぎて密集度が尋常じゃない」とか、「現地(特に湖近く)は平らな場所が少なく、テント設営場所が限られる」などのコメントが出てきます。

そんなこともあって、田貫湖キャンプ場の南側サイトは現在予約制

昔は現地へ行って、当日受付で申し込みだったようです。現在は当日弾丸で現地へ行ってもキャンプができないためご注意くださいね!

予約制とはいえ、場所は早いもの勝ちです。

湖前の一等地は、人気なのでいい場所をおさえるには早めに現地入りが必要です。

基本は広大な芝生のフリーサイトとなっているため、湖畔にこだわらなければ、場所は十分確保できますよ!

おすすめのサイト位置について

出典:田貫湖キャンプ場

湖畔に近いAサイトが一番人気です

湖の眺めのいい場所にテントを張るなら、チェックイン開始の8時には現地に着きたいところ。

次回、我が家で行くときは8時着を目指していきますので、またレビューしたいと思います。

Bサイトのほうは少し小高い山の上にあるようで、こちらは結構広々したサイト。

Aサイトに人が群がるため、Bサイトは人も少なめで静かに過ごせそうですね。

ただ、湖が見えないため、初めていく方はやっぱりAサイトに行きたくなりますよね〜

湖畔にテントを張りたい方は、ぜひ早めの場所とりをチャレンジしてみてください。

【余談】我が家の場合。

我が家は関東住まいですので、家から現地まで約2時間かかるんですよね(泣)

さらに車を所有していない我が家はレンタカーを借りる必要があるため、24時間やっているニッポンレンタカーやタイムズのカーシェアで車を借りるしかないか。。と悩み中です。

と、考えていたところニッポンレンタカーは24時間営業ではなくなったとのこと(泣)

2018年12月10日をもって全ての店舗における有人による 24時間営業を終了し、長時間営業所として新たにスタートいたします。

出典:ニッポンレンタカー

我が家の近所にあるニッポンレンタカーの営業時間は、07:00 – 23:00となっており、24時間営業ではなくなっていました。

となると、タイムズの1択かな。早出をがんばる予定です。

デイキャンプは廃止

デイキャンプができる場所として運営されていた北側テントサイトは、令和2年の3月31日をもって終了しています。

今後は、自然を満喫しながらのんびり湖畔散策ができるように整備されます。

田貫湖キャンプ場

デイキャンプが廃止される代わりに、新たに「BBQができるサイト」がオープンするそうです。ホームページを見ると1日5組限定!

かなり数が少ないですが、これから増えていくのかもしれません。

おすすめのシーズン

出典:田貫湖キャンプ場

田貫湖キャンプ場は、標高が660mあり朝晩はかなり冷え込みます。

昼間の気温が26℃で、夜も冷え込まない9月くらいがベストシーズンでしょうか。

6月も似たような気温ですが、梅雨で天気が読めないですしね〜。

8月は夜は涼しいものの、日中はかなり暑いようで外で子供と遊ぶには大変そうです。

11月になると、最低気温が4℃となりかなり寒いです。我が家では、9月もいいなと思っていますが、まずは5月末を狙っています。

子供の遊び場

出典:田貫湖キャンプ場

田貫湖キャンプ場内には、子供用の遊具がAサイトにあります。

またキャンプ場内には子供の遊べるアクティビティも用意されていますよ。

以下のアクティビティです。値段も結構良心的。

  1. サイクリング(1時間500円)
  2. ボート(1時間1000円) ※6月から11月のみ
  3. 魚釣り(大人700円/子供(小中学生)100円)

足を伸ばせば、車で10分程度の位置にまかいの牧場があり、こちらまで行くと子供と一緒に長時間遊べますね!

まとめ

出典:田貫湖キャンプ場

湖畔に位置し、富士山も望める田貫湖キャンプ場をご紹介しました。

景観のいいキャンプ場を探している方におすすめかと思います。

連休となる土日の激戦区に良い景色のサイトを確保するためには、朝早く出発して、チェックインの8時にはキャンプ場に着く必要がありそうですね。

大変ですが、それだけの価値はある景観だと個人的には思っています!

田貫湖キャンプ場に興味をもった方にとって、この記事の内容が少しでも役立てば幸いです。

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

 

▼富士山と湖ビューのキャンプ場としてこちらもどうぞ▼